What’s SEIReN project

成功のためには「なにかを我慢」してはいけない!

ブラック企業で働いても「圧倒的成長」ができないのはなぜか?

成功イメージは大きくなければいけない!

自分の時間のすべてを仕事につぎ込んで成功しても、プライベートが孤独であったり、健康を損なったりしてしまっては、それはやはり「成功」とは言えません。

成功したイメージ、というものを考えてみると、仕事に24時間忙殺されている状態ではないはずなのです。

そして、仕事を成し遂げたい、人に評価されたい、お金が欲しい、休みも欲しい……こうした欲望を全て肯定し、全方位に達成した大きなイメージを持つことで、脳はそれを達成するためにより成長をしようとします。

音楽を演奏してお金をもらうアーティストであれば、「まずは近場のライブハウスから」などと少しずつやっていたら、10代で大ヒット曲を連発しているアーティストにはなれないのです。目指すべきは、最初から「全ての欲望が達成された自分」でなくてはならない。

ビジネスでも同じです。

将来のために我慢して経験を積むよりも、どんな欲望をどうやって達成している自分になるか、それを考え、明確で大きな成功イメージを持つことの方が、ただ漠然と忙しく働くよりもはるかに「圧倒的成長」を自分にもたらしてくれます。

 

すべてのビジネスマンよ、「欲望」を持て!

現代の日本社会では、「休みが欲しい」ということや、「お金が欲しい」というごく当たり前の欲望でさえ、「だらしがない」「はしたない」と言われて否定されがちです。

こうした価値観の中で育って来たために、自身の欲望を肯定できずに苦しんでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか。
真面目で誠実な人ほど鬱になりやすいと言われるのも、社会的な規範に縛られて欲望を抑えつける傾向があるからです。

まずは自分の欲望を肯定するだけでも、きっと心が楽になるはず。

そしてそれが達成された自分のイメージを妄想し、ワクワクすること。それがなにより、人生を成功に導くコツなのだと、中脇さんは本の中で語っています。

 

本書は、実際に妄想をする時の具体的な方法や、もっと踏み込んだ脳の機能の話まで、詳細かつ実践的な内容です。

自己啓発本でもビジネス書でもなく、人生が楽になるためのノウハウ本といった趣の本書、この記事で紹介した内容以外にも、様々なテーマについて、目から鱗の、且つ納得感に溢れた内容が記されています。


あなたの仕事はなぜつまらないのか?

著:中脇雅裕
編:Lilith Edit(リリスエディット)
発売元:ワニブックス

書店・Amazonにて好評発売中!

2 / 2

SEIReN 編集部

SEIReN編集部

1コメント

SEIReN編集部

[…] ・ブラック企業で働いても「圧倒的成長」ができないのはなぜか? […]

  • Instagram
  • Twitter

TOKYO SEIReN’s 会員のみ
コメントが可能です。

Latest Issue