What’s SEIReN project

”女の子”が”女性”へとなる一瞬のあやうさ、そして美しさ。

Purification Vol.1 「Aneta」 by Kaho Okazaki -photographer-

Purification -純化-。
純化とは、不純物を取り除くこと。邪心をなくすこと。
何かに打ち込み、没頭しているときは、きっとイノセントな状態。クリエイター達は自分の想いや情熱、心象風景をその作品に写し(映し)出す。彼らにとって作品とは、人生の記録なのかもしれない。
ここでは、フリーランスの編集者 遠藤真耶が毎回様々なクリエイター達の作品を紹介してまいります。

フォトグラファーKaho Okazaki。まだ20代の彼女が観ている世界。
“女性”になる一歩手前の“女の子”を表現した今回の一連の作品たち。
Okazaki氏自身が歩んできた少女時代の回顧か。それとも全くの想像世界か。
どちらにしろ、現実と幻想の間を彷徨うような、彼女の写真を見ているとそんな不思議な気分にさせられる。
プロのフォトグラファーとして独立してまだ1年目だという彼女。
完成前のあやうい美しさが写真を通して伝わってくるよう。
今後どんな写真家になっていくのか、楽しみな一人だ。

 

<次ページ・Kaho Okazakiインタビュー>

1 / 2

遠藤真耶

ライター

遠藤真耶

美容業界誌を発行している出版社で、隔月誌と季刊誌2誌の編集長を経験。同社を約8年半勤めた後、2017年3月よりフリーランスの編集者兼ライターとして独立。独立後は“物語のある日々”を自身のテーマに据え活動中。

TOKYO SEIReN’s 会員のみ
コメントが可能です。

Latest Issue